睡眠

睡眠がうまくいかないと、健康を損ないます。 睡眠の意味や質について調べたこと、体験したことをまとめていきます。


休息・ココロサプリ専門店♪セロトニンパワーで心も体もスッキリ♪リラクミンSe

2018年04月

ある特定のさくらんぼのジュースが、睡眠に役立つという報告があるそうです

そのさくらんぼとは、酸味の強いタルトチェリー(モンモランシーチェリー)



コップ一杯ほどのこのジュースを、朝と晩の2回飲むだけ

それだけで、一晩につき1時間半近くも長く眠れるようになるのだとか


パーフェクトタルトチェリージュース 500ml(濃縮還元)



ジュース飲むより摂取量が多くなるサプリもありますよ


タルトチェリー 1200mg(アントシアニン高含有) 30粒 [サプリメント/健康サプリ/サプリ/ポリフェノール/栄養補助/栄養補助食品/アメリカ/タブレット/サプリンクス]

男性で不眠やイライラが続く

40代、50代になると増えてくるそうですが、これらが続くようなら更年期障害を疑ってもよさそうです



更年期障害は女性のものと思われがち

でも最近は男性でも、更年期障害になることがわかってきています



こういった症状が続いているなら、一度病院で血液検査をうけてみると良いそうです

男性ホルモン「テストステロン」が減っていたら、いわゆる男性の更年期障害

更年期障害とわかれば、ホルモン投与で症状が安定するそうですよ

脳から分泌されるメラトニン
入眠を知らせる作用があることが分かっています

逆に昼間はメラトニンの分泌を抑えることで、体内時計を調整しています
つまり体内時計が正しい人は、よりよい眠りにつけるのです

そのためには、このメガネ

このメガネが発する光を浴びることでライトセラピーを行い、メラトニンの分泌が抑制されるのです!
昼間に眠くなることがなくなるので、夜はしっかり眠れることでしょう


昼間に眠くなりがちな人は、使ってみてはいかがでしょうか

PEGASI 1日25分の使用 メガネ型 1台3役 睡眠改善 時差ぼけ解消 眠気...

眠れなくて困る

そんなときは、ダスグプタ医学博士の唱える「20分間ルール」をやってみましょう



20分ルールとは、

20分横になって眠りにつけなかったら、一旦おきて別のことをする

というもの



具体的には、
  1. おきて、ベッド/布団から離れる
  2. スマホ・タブレット・PC・TVなどの画面はつけない
  3. ヨガ、頭を使わない本、瞑想、音楽を聞くなどリラックスできるものをする
  4. 少し眠くなったら、ベッド/布団に戻る
これだけです


難しいことはひとつもないので、試してみて下さい



このページのトップヘ